鍼灸フェスタ

  8月6日の日曜日、大阪は森ノ宮医療学園専門学校にて、『鍼灸フェスタ』が開催されました!
第1回目のイベント!
楽しみにしてたんですが、諸事情により欠席(T-T)
当院からは硲が参加させて頂いて、参加者用のプレゼントは頂くことができました。

かわいい日本手拭い🎵ありがとうございます!
参加出来ませんでしたので、評価は出来ませんが、こういったイベントを開催してもらえるというのは、業界にとっては大変いいことだと思います。
実行委員の皆さんは今頃、慰労会?反省会?ですかね?
是非、今回限りで終わらせることなく、また開催して欲しいと思います!
お疲れ様でしたm(__)m

北摂ウィンドオーケストラ

お久しぶりの投稿です
毎日、忙しくさせて頂いて…皆さまには、深く感謝いたします。
さあ、父の日の今日は患者さんが出演する演奏会に行って来ました🎵
北摂ウィンドオーケストラ第16回定期演奏会
いやぁ、いい音楽聴かせて頂きました!やっぱり生演奏はいいですね!選曲も馴染みのあるアニメなどを上手にアレンジして、子どもから大人まで楽しめる内容でした。
何か技術を身につけて、皆さんの前で披露する…いいですね🎵鍼治療の技術や祇園囃子の能管のお稽古とか、相通じるものがあるなぁなんて思いながら、クラリネットやトランペットたちの音色を聞いてました!
明日からまた、臨床頑張りましょう
下◯さま、お招き頂きありがとうございました♪♪♪

休日診療🎵

GWですねぇ

皆さん、のんびり骨休めしてますか?

むろまち鍼灸も昨日から休診日なんですが、どうしても都合がつかなかった急患(初診)対応のため、29日は特別に診療としました!
そうしたら、なんのなんの(笑)
結果的には3人の患者さまに1人の往診という…電話でのご予約もお二人お断りする始末(祝日だという認識がない方、意外と多いですね!)
本日も昨日お越し頂いたラスベガス在住の観光客の方の施術させて頂きます。ホテルからご連絡頂いて、どうしても!!ということだったんで、『どんだけ悪い??』と思ったら
なるほど、納得!
車椅子で来院されて、しっかり杖まで!
なんでも、移動で疲労困憊なところに、観光に振り回され、オーバーウォーキング。坐骨神経痛に腰痛を併発したようです。
最近、海外からの患者さんがホントに増えてます!
そこで、思うこと…
・海外の方のほうが鍼治療に理解があり、恐がる方が少ない。

・日本の鍼灸診療、鍼灸師をすごく信頼してくれている。
初診で、鍼も初めてという患者さんでしたが、治さないと歩けない!ということで、遠慮なく強刺激で治療しても『悪いところに感じる。』と…(^-^)v
海外に支店出しますか??(笑)
さぁ、治療の準備済ませて、英会話の本と辞書とにらめっこです(^_^;)

No.2000

平成29年4月25日

独立開業から今月で8年3ヶ月になりますが、なんと本日!カルテナンバーが2000番に到達しました!

ありがとうございます
これ、一年あたり約242人の新患さまにお越し頂いたことになり、更に一年の稼働日数で割ると、1日に約1名の患者さまにお越し頂いたことになります

 一度でもご来院頂いた皆さま、この場をお借りしてお礼申し上げます。今後とも、むろまち鍼灸をよろしくお願いいたします
この数字、パッと見ただけではよく解らないかも知れませんが、分析するとむろまち鍼灸の問題点も見え隠れします。なので、せっかくの機会です。また今後の鍼灸臨床の役に立つように…皆さんにいい治療を提供できるように考察してみたいと思います
院内ミーティングしなければ!

竹村文近先生  鍼灸セミナー

以前にお知らせしました竹村文近先生の鍼灸セミナーが4月16日に開催されました!

やっぱりいい鍼しはります。凄い!
何でも本音で話しちゃうとこなんかも大好き(笑)
同業者嫌い(笑)
鍼灸団体嫌い(笑)
にも関わらず、講師を引き受けて下さって、しかも、わざわざ京都まで!もう感動ものでした!

僕にも師がおりますが、考え方や鍼治療の仕方に相通じるものがあって、もしや竹村先生と私の師は東京で同じ師匠に師事してたのでは?と疑っちゃうほどでした。

沢山のご参加頂きまして、ありがとうございました。参加者の皆さんには、厚くお礼申し上げます。
竹村先生、お人柄もよく温かくて、サービス精神旺盛で(笑)とてもつい最近知り合ったという感じがしません!
竹村先生に、今度は秋ごろに各論やりましょう!って言って頂きまして(^-^)v
嬉しかった~
深謝m(__)m

竹村先生!

今度はゆっくり京都観光も兼ねてお越し下さい。お酒飲みながら鍼灸臨床について色んなお話したいです!

LINE@始めました

こんばんは
桜が満開ですね~
ピークは過ぎて散りはじめ…ってとこでしょうか
さて…
今日はお知らせです。FBでチラッと紹介してますが、LINE@始めました!
最近は、ショップからのDMを嫌う傾向にあるようで、では他に何かいい方法ないかなぁと思案した結果、LINE@が一番いいんじゃないか!
ということになりました。
今後、いろんな情報を皆さんにお届けする予定ですので、よかったらご登録ください!(現在は美容鍼灸の割引クーポン発行してます)


※登録者のお名前やアカウントは私達スタッフにも分かりませんのでご安心下さい。

裏メニュー

ホームページをご覧頂いた方はご存知かと思いますが、当院は一般治療、局所治療、美容鍼灸(美顔・痩身・吸角療法)といったところが大体の治療費メニューになります。
治療メニューはシンプルにしておかないとご来院頂く患者さんたちが分かりにくいだろうというのがその理由
なんですが…
実は当院、いくつかの裏メニューがあります
4900円の一般治療+美顔鍼コースとか

母指の腱鞘炎15分コース・顔面神経麻痺30分コースなどなど
ですので、治療に関すること・料金に関すること、どうぞ気楽にご相談ください。

西洋医学の傑物たち

   西洋医学界の傑物たちって何人くらいご存知ですか?
ガレノス…

ヴェサリウス…

パレ…

ゼンメルワイス…

パストゥール…

コッホ…

ジェンナー…

ウィルヒョー…

レントゲン…

ロング、ウェルズ、モートンの麻酔…

キリがないほどおりますが、中でもなんと言っても<ヒポクラテス>が有名ですよね。絶賛されたその理由は、おそらくヒポクラテスの医療倫理観にあるのかなぁと思います。それが、『ヒポクラテスの誓い』という有名な一節です。

この他にも

これは、むろまち鍼灸オープン時に患者さんが書いてくださったヒポクラテスの言葉です(誓いとなってますが)
後ろ半分
『医師は自ら自己の務めを果たすだけでなく、患者にも看護者にも、亦環境にも協力させる用意がなくてはならない』
この言葉にはすごく共感します。
どんなにいい治療を受けても不摂生してはダメだし、粗悪な環境でも病は良くならない。確かにそうです。
病を治すには、三拍子も四拍子も条件が揃う必要がありますね!
余談ですが、この医学界の傑物たち…時が経つと酷い言われようの人もいたりして(-_-)
分からないもんですね…
今日もお疲れさまでした!

ポケットセラピスト

いつまでも寒いですね~

絶好のお花見日和なのに桜が咲いてないという…

今年はお花見🌸無理っぽいです 悲)

今日はこんなお知らせ

これ、(主に)腰痛で悩んでいる方たちと治療家の方たちをベストマッチングさせるためのアプリです。当院も導入予定でただ今モニター募集中
で、利用してみてどんな不具合があるか、扱いやすいかなどを検討します。
興味がおありでしたら、むろまち鍼灸平野までお声かけ下さい。
腰痛肩こりでご来院頂く患者さんは多いんですが、いざ慢性腰痛の患者さん探してみたら、 意外といないことに気が付いた今日この頃(笑)
モニターは数名募集してます!

ポケットセラピストHP

https://pocket-therapist.jp/

EBMとEBM

今日もお疲れ様でした!
今日のタイトル…EBMとEBM!なんのこと?

EBM…

evidence  based  medicine(エビデンス  ベースド  メディスン)科学的根拠に基づいた医療と訳されます。この頭文字をとってEBM

初めてこの言葉を聞いたのが、十数年前で(公社)日本鍼灸師会の鍼灸臨床指導者研修会という研修会でした。エビデンスという言葉は今や、医学界だけの話ではありませんね!先日、某テレビ局では、料理の業界でも使われてました!科学的根拠…大事なことだと言うことは理解出来ます。

エビデンス…けど、鍼灸の世界で『これ』を証明するのは難しいだろうな…というのがその時の感想でした(今までに学会発表や論文がないわけではないですよ)

海外での研究では鍼灸の…その治療効果は、かなり科学的に証明されているようですが、日本ではまだまだ…というか、研究は大いに進んでるのに、大きな権力に握りつぶされてる??←勝手な妄想です(笑)

私の個人的見解なんですが、どうもこのエビデンスという言葉が好きじゃなくて…

鍼灸臨床の世界ではevidenceエビデンス(科学的根拠)というより、むしろexperienceエクスペリエンス(経験)のほうが重要かと考えます。もちろん、失敗も含めて。

鍼灸臨床において

『一度、見た(診た)ことがある。』『過去に治したことがある。』『なんども治している。』『失敗したことがある。』という経験…

これだけでも、その病に対するアプローチの仕方が全然違います。治せる確率も高くなります。自分の得手不得手もわかるようになります。わかれば、不得手な疾患はそれを得意とする鍼灸師を紹介することも可能になる。専門医を紹介することも可能になる。

もちろん、その経験をビックデータとして集積させることが出来れば尚更よいでしょう。東洋の医学書・黄帝内経や、西洋の医学書・ヒポクラテス大全もその経験や実績をひとつにまとめた医学書ですし。(黄帝内経は、黄帝さんと岐白さんの一問一答式。ヒポクラテス大全はヒポクラテスのお弟子さん達が臨床の際、ヒポクラテスの言葉を書き留めたコメント集みたいなものです。ほとんど焼けてしまったそうですが)


というわけで、むろまち鍼灸は


鍼灸界でevidence  based  medicineが証明できることに期待しつつ、わたしは、experience  based  medicine(経験と知識に基づく医療)に重きをおいて古くさ~い治療スタイルを貫きながら、今後も鍼灸道に邁進していこうと思います。


どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m